ディズニー・オン・クラシック2017【プログラム発表】

ディズニーオンクラシック2017 ディズニー関連情報

2012年より毎年参加しているディズニー・オン・クラシック。

ディズニー・オン・クラシックは、オーケストラの生演奏とヴォーカリストたちの生歌で、ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲の数々を楽しめる大人のための音楽会です。

クラシックと聞くとお堅いイメージを持つ方もいらっしゃると思いますが、ディズニー・オン・クラシックは演出もとても工夫されていてクラシックに慣れてない方でもとても楽しめるコンサートです。

 

さて、15周年記念の今回、僕は初のプルミエコンサート(初日公演)に参加です!!

今からワクワクが止まりません♪(笑)

 

今回はそんなディズニー・オン・クラシック2017のプログラムについてご紹介します。

第一部

◆15周年記念 ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 組曲:“ORIGIN 2002”
オープニングは“ORIGIN 2002”と題し、2002年の第一回目公演で演奏された全曲を、
15周年記念のためにブラッド・ケリーが特別にアレンジした、スペシャル・メドレーでお贈りします。
ディズニー・オン・クラシック15年の歴史は、ここからスタートしました!

「ディズニー・ファンティリュージョン!」より
『シンデレラ』より
『白雪姫』より
『眠れる森の美女』より
『リトル・マーメイド』より
『アラジン』より
『美女と野獣』より
東京ディズニーシー® 「ポルト・パラディーゾ」
『ピーターパン2』より
ほか

 

◆ゲスト・リクエスト・セレクション

ゴー・ザ・ディスタンス/『ヘラクレス』

トゥー・ワールズ/『ターザン』

東京ディズニーシー®「ストームライダー組曲」

 

◆ルーレット・セレクション

その日演奏する2曲を、 12曲のノミネート曲の中から会場のお客さまと一緒に“ルーレット”で選ぶ、ドキドキ感満載のコーナーです。

(DisneyEventLiveより)

 

個人的に楽しみなのは、ターザンの『トゥー・ワールズ』ですね!

生演奏・生歌で聞けるなんて贅沢♪

トゥー・ワールズ (ターザン)

 

また、今回はルーレットセレクションという当日まで演目が分からないという演出もいいですね。ノミネートされた全12曲はまだ公表されていませんが、毎年人気のパイレーツ・オブ・カリビアンの『He’s a pirate』をまたディズニーオンクラシックで聞きたいですね。

He's a pirate – orchestra

公表が楽しみです。入ってるといいな~。(笑)

 

第二部

『塔の上のラプンツェル』より

毎年、「ディズニー・オン・クラシックで聴きたい曲」の上位にランクインし続けていた人気作品が、ついに初めてのメイン演目として登場します。
物語全編の楽曲を、ステージ上のスクリーンに映し出される物語の名場面とともに、フルオーケストラの演奏でお贈りします。
ニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの歌・セリフ・演技による、ディズニー・オン・クラシックならではのステージ演出で、皆さまを一気に『塔の上のラプンツェル』の世界に引き込みます。

「自由への扉」
「誰にでも夢はある」
「お母様はあなたの味方」
「輝く未来」
ほか

(DisneyEventLiveより)

 

第二部は映像とともに音楽を聞け、まるで映画を一本見たかのような満足感を味わえます。

そして今年のメイン演目は『塔の上のラプンツェル』!

『輝く未来』は鳥肌が立つこと間違いなしでしょうね。(笑)

塔の上のラプンツェル 「輝く未来」

 

最後に

僕が参加予定のプルミエコンサートは9月21日なんですが、今から待ち遠しい。

そしてプルミエコンサートではなにやら特製グッズ(非売品)が配られる模様!

めちゃ欲しい。(笑)

また情報が公開されたら更新しますね。

早くコンサート行ってレビュー書きたいわー♪

ディズニー関連情報
スポンサーリンク
あなたにはこちらの記事もおすすめ!
あなたにはこちらの記事もおすすめ!
snkdisneyblogをフォローする
スポンサーリンク
白波家のディズニーブログ
タイトルとURLをコピーしました