トゥーンタウンの廃線電車ジョリートロリーって知ってる?【東京ディズニーランド】

ジョリートロリー ディズニーランド34周年記念 ディズニーランド

昨日、東京ディズニーランド34周年の記念グッズとして発売されたジョリートロリーのトミカの紹介記事を書きました。

そしたら無性に懐かしくなって、アトラクションとしてのジョリートロリーを紹介したくなったので記事にしちゃいます!

ジョリートロリーの歴史

ジョリートロリーは東京ディズニーランドのアトラクションで、1996年4月15日のトゥーンタウンエリアの登場とともにオープンした路面電車のアトラクションです。

2009年4月14日のクローズまでの丸13年の間、東京ディズニーランドのトゥーンタウン内を運行していました。

「ミッキーアベニュー」から「ダウンタウン」を結ぶ路線で、トゥーンタウン内をゆっくりと見てまわることができました。

ジョリートロリーのある風景

ジョリートロリーは身長制限等がなく、小さな子どもからお年寄りまでみんなが楽しむことができる乗り物でした。

ゲストが歩いている横を走るため、安全のため走行速度は非常にゆっくりで、移動手段としての利用はありませんでしたが、トゥーンタウンの雰囲気をもっとも味わうことのできるアトラクションであったことは間違いありません。

ジョリートロリーが周遊する光景はトゥーンタウンの名物だったといってもいいでしょう。

ジョリートロリーが廃線(クローズ)した要因は?

子ども連れの家族にとても人気のあったジョリートロリーですが、前述の通り2009年4月14日をもってクローズとなりました。

気になるのがクローズされた理由なのですが、公式には発表されていません。

 

考えられる要因としては次の点が挙げられます。

  1. 人件費の削減
    ⇒運転手、乗降誘導、進路の安全確保など、運行に多くのキャストが必要
  2. 運行に危険が伴う
    ⇒ゲストが通行しているそばを走るため、特に子どもの多いトゥーンタウンエリアでは安全面でのリスクが高い
  3. 回転率が悪い
    ⇒乗車定員が少なく、一度に多くのゲストが利用することができない

 

どれかひとつが廃止の要因なのではなく、上記の点やほかにもさまざまな事情が重なってクローズという結論にいたったのではないでしょうか。

ジョリートロリーを動画で懐かしもう!

クローズとなった現在、残念ながらジョリートロリーがトゥーンタウン内を走る姿を生で見ることはできません。

しかし、ジョリートロリーが現役だったころの動画を楽しむことはできます。

YouTube上にはたくさんの動画がアップされていますが、その中で私がオススメする一本を紹介します!

 

ジョリートロリーの最終運行の様子をおさめた素敵な動画です。

 

雨が降る中、ジョリートロリーとの別れを惜しむたくさんのゲストに見送られ、ゆっくりと格納庫に入っていく姿はグッとくるものがあります。

特に動画のラストは必見!ジョリートロリーがどれだけ愛されていたのかが伝わってきて、もらい泣き必至!?

TDL: Jolly Trolley (Final Day)

ジョリートロリーは今・・・

クローズ後のジョリートロリーはどこへ行ってしまったのかというと・・・

 

トゥーンタウンにいます!

 

・・・って知っていますかねw

 

アトラクションとして動くジョリートロリーは拝むことができませんが、現在はフォトスポットとして活躍しています!

ジョリートロリーに乗って記念撮影したよって人も多いのではないでしょうか。

さいごに

今回は急遽、懐かしさに駆られてジョリートロリーについてお話してみました。

クローズまでの13年間、多くのゲスト、そしてキャストからも愛され続けたジョリートロリー。

現在もトゥーンタウンの片隅で、訪れるゲストを笑顔にしている素敵な電車です。

 

 

そんなジョリートロリーがトミカになって帰ってきました!

レビュー記事を書きましたのでどうぞご覧ください♪

【ディズニートミカ】ジョリートロリー ディズニーランド34周年記念
今回は、ディズニートミカ『ジョリートロリー ディズニーランド34周年記念』を紹介します! 商品情報 商品名 ジョリートロリー ディズニーランド34周年記念 定価 1,200円 発売日 2017年...
タイトルとURLをコピーしました